ワイン 宿泊 宿泊 問合せ

百年戦争の間、キュルトン家は忠誠心と勇敢な戦いぶりは多くの人の知ることとなります。なかでもエドワード黒太子のもとで戦ったセンヌブラン・ドゥ・キュルトン、多くの戦いで名を上げ小説のヒーローにもなっているプティトン・ドゥ・キュルトンは有名です。
15世紀、イギリスからギュイエンヌ州を奪ったフランス王シャルル7世は、ジャック・ドゥ・シャバンヌにキュルトン城を与えました。しかし、彼は百年戦争の終わりカスティヨン戦にて負傷、キュルトン城で命を落としました。
16世紀、キュルトン城は公爵の所有地となりフランス革命までシャバンヌ・ドゥ・ラ・パリス家のものでした。
革命時に、城は国の所有となりラボ氏に売却、後、ダルボイ家、アネット・クレリ家、ルタヤンディエ・ドゥ・ガボリ家の所有となり現在に至ります。